So-net無料ブログ作成

よろしければ、こちらもご覧ください。
アラフォー・フリーターの脱・競争人生
半農半活動公式ブログ
コメントいただければ、かならずお返事いたします(^^)
ネット環境のない場所を放浪していたりで、お返事に2~3日かかることもあります<(_ _)>

【ばたおとだめお】第2回 原発問題という問題 [ばたおとだめお]

同居人のばたおさんと原発問題をめぐってよもやま話をしました。

平穏な暮らしを脅かす原発
平穏とは、他者を犠牲にしたり、他者と争うことなく生きること。
他者とは、他国や子孫まで含む概念
差別と抑圧なしには動かせないのが原発
この意味では、火力発電も同類だが、原発特有の問題として放射能の問題がある。
事故が起きなくても、採掘・精錬・運転・処分の過程で被曝者を生み、溜め込んだ放射能のうちのわずかな漏出でも莫大な被害をもたらす。
この放射能汚染は地域を限定できず、幾世代にも渡って続く。

リスク・被害は、より弱いもの弱いものへと押しつけられる。
放射能がどれほどの被害をもたらすかは不明であることも問題
科学的な実証以前に分かっておかないといけないのは、リスク・被害は、原子力ムラにより不断に矮小化されるということ。
広島・長崎の被曝者に対する施策は、戦後長らく放置され、原水禁運動の盛り上がりでわずかずつ実現されたに過ぎないことからも分かる。
何しろ、原爆投下から70年近く経つのに、いまだに裁判が続いている。
福島も同様の経緯をたどるなら、法的・政治的救済は22世紀間際までかかるかもしれない。

私エはゴイストかつ偽善者
私の平穏を脅かす原発は即時全廃すべき。

関連記事
高野雅夫さん講演会『人は100Wで生きられる ~1000年持続可能な社会へ~』 
吉井英勝 講演会 知られざる福島原発の今 -原発依存からどう抜け出すか- 

 


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高野雅夫さん講演会『人は100Wで生きられる ~1000年持続可能な社会へ~』 [講演会]

さる3月15日に開催された高野雅夫さん講演会
私も参加しました。
高野さんの著書『人は100Wで生きられる』も、とても面白かったのですが、講演会も甲乙つけがたい面白さ
人柄がにじみ出ている話しぶりで、とても惹きつけられました。

◆高野雅夫さん講演会 『人は100Wで生きられる ~1000年持続可能な社会へ~』(1/2)
◆高野雅夫さん講演会 『人は100Wで生きられる ~1000年持続可能な社会へ~』(2/2)

参考記事:
だいずせんせいの持続性学入門「資本主義を「卒業」しよう」 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【ばたおとだめお】第1回 右翼と左翼 [ばたおとだめお]



同居人のばたおさんと私(だめおによる、「右翼と左翼」をめぐる雑談です。
ただ、私は無教養に近いので、ばたおさんにいろいろ教えてもらう内容になっています。
私は「左翼」ですが、「脱原発」「反レイシズム」「反グローバリゼーション」で頑張っている「右翼」の皆さんとは、一致点で共闘できるのではと考えています。
とりあえず、ばたおさんに借りた『右翼と左翼』(2006年 幻冬舎 浅羽通明)を読むところから始めます。

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

吉井英勝 講演会 知られざる福島原発の今 -原発依存からどう抜け出すか- [講演会]



私とばたおさんが暮らす河内長野市で、今年の1月に開催された講演会。

福島原発事故の問題を総ざらえの内容で、とても分かりやすかったです。

残念ながら動画の再生回数が少ないので、微力ながら私のブログでも告知することにしました。
これで少しでも見てくれる人がいれば、ブログ冥利に尽きます。

河内長野市は、大阪市から電車で30分ほどのところにある便利な町ありながら、自然も豊か
こういうところから、脱原発・再生エネルギーの活用・地産地消を進めて行きたいですね!

にほんブログ村 政治ブログ 市民運動・社会運動へ
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。